自分に合ったダイエット

リンゴのダイエットが健康にも良い理由

リンゴを積極的に食べるダイエットをすれば、健康と美容を同時に促進できます。
リンゴにはビタミンCをはじめとする栄養が特に多いために、老化を予防するためにも役立ちます。
極めて豊富な食物繊維のおかげで、腸内の善玉菌の活動を助けて、便秘も予防できるメリットがあります。
リンゴだけを食べる場合には栄養が偏りますが、デザートやおやつとして食べれば、理想的な食事になります。
朝起きた直後に食べるリンゴからは、1日のために必要な栄養を吸収できるため、ダイエットの効果も同時に高まります。
リンゴがダイエットのために役立つのは、独特な歯ごたえがあることも理由になります。
野菜サラダにリンゴの薄切りを添えてあげれば、シャリシャリとした食感のおかげで、短時間で食べることは難しくなります。
このために、満腹感を得やすくなり、太りにくい食事にすることができます。
リンゴの水溶性食物繊維を最初に摂取すれば、ご飯などの糖質の吸収を抑制できるメリットもあります。

漬物をダイエットで食べて健康が増進する理由

野菜の漬物を食べるダイエットには、健康にとってもうれしい効果がありますから、リバウンドを繰り返している人にもおすすめできます。
ぬか漬けは日本の代表的な漬物で、植物性乳酸菌の宝庫として有名です。
大根やキュウリなどの野菜をぬか漬けにして食べれば、乳酸菌と一緒に豊富な食物繊維も摂取できますから、健康効果はとても高くなります。
野菜の漬物を食べる場合には塩分が気になりますが、ぬか漬けにはカリウムも多いために、ナトリウムを排出する作用も働きます。
そのため、極端に塩辛い古漬けを食べたり、あまりに大量の漬物を食べなければ、健康的なダイエット方法になります。
ダイエットの食事には野菜は絶対に欠かせませんが、生の状態では大量に食べることが困難です。
熱を通せば栄養が破壊されることもあるため、漬物にして調理することは理想的です。
ぬか床などで乳酸発酵させることで、野菜の栄養がさらに増えて、独特な青臭みが醸された芳香に変わることも重要なメリットです。

check

ルフォー整形

最終更新日:2018/5/11